スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告(住宅ローン控除)
確定申告の無料説明会に行ってきました。

・平成19年度分給与所得の源泉徴収票(コピー不可)
・住民票の写し(平成20年1月1日以降の発行)
・家屋の登記事項証明書
・住宅建築に係る請負契約書(写)、売買契約書(写)
・住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書
・印鑑
・預貯金の口座番号が分かるもの


を握りしめて。
ま、確定申告書は自分で作成、その説明って感じでしたが……。

ウチはダンナが本業のほかにイラストレーターという副業もしています。
税金払いすぎなので、毎年確定申告してるのですが、
どうやらいつもの確定申告Bに住宅ローン控除も一緒にできるみたい。
というか、ここの説明会での確定申告Aでは申告できません・゚・(ノД`)・゚・。
家に帰ってe-Taxで申告してください。と言われてしまいました。
もっと早くに言って欲しかった! 朝の8時から12時まで会場にいたよ……。

というわけで、わたしがやるのは、
・平成19年分の所得税の確定申告書B
・平成19年分収支内訳書

↑ここまでがいつもの確定申告。これに↓の書類を一緒に提出。
・平成19年分(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書
みたいです。

国税庁のHPで簡単に確定申告書が作成できますし、そのまま申告もできます。
無料説明会に行く方も、とりあえずe-Taxで作成してみて、それを持っていくと、
間違ってるところがないか見てくれるので時間も早いし確実かも。
スポンサーサイト
2008.02.09 | 未分類 | Comment:0 | Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。