スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎暮らし
一応、政令指定都市ですが、新居があるところはかなり田舎です。
まわりもジジババばっかで、昔っからこの土地に住んでるような人たちばっか。
自治会費5,000円の他に、隣保会費24,000円です。高いよー。
土手の草刈りだとか、溝の掃除とか、いろいろ参加しなきゃいけないし、
更には隣保で葬儀が出た場合は、お通夜に焼香に行かねばなりません。
まったくの面識無しで他人ですが。
ご近所に挨拶に行ったときも、本家はあっちだから、とか新参者にはよくわからん(;´∀`)
そこら辺が今まで住んでたところと全然違って、面倒くさいことばかりですが、
住めば都。
何年後かにはここがとっても住み心地が良くなってると思います。

まあ、近所には24時間のスーパーがあったり、映画館があったり、アピタがあったり、
(そのアピタも増築・改修するようで半年休業みたいだけど)
信号なしでコンランドリーも行けるし、コンビニも行けるし、
なんでも揃ってるといえば揃ってるので買い物は楽です。
あとはスタバが近くに出来てくれれば、言うこと無しなのに!
スポンサーサイト
2007.12.13 | 生活中 | Comment:0 | Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。