スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飾り棚
書斎は狭いので(4帖)、大きなミニカー棚は置けそうもありません。
造り付けの棚を活用してみたいと思います。

棚
↑白い棚。

材料はアクリルパネルです。
ホームセンターにも売っているんだけど、厚いものは結構高い。
自分でカットして失敗したときのことを考えると踏み込めず……。
結局アクリルパネルはヤフオクで購入しました。
好きなサイズにカットしてくれます。
その他の材料はホームセンターですべて揃えました。

設計図
フリーハンドの設計図w
ダンナ作です。
今回の飾り棚製作作戦に、わたしは係わっておりません(;・∀・)

作成中
ドリルでドスドス。
ヤフオクで安くGETした電動工具が大活躍。

作成中
完成前だけど、ミニカーを飾ってやる気をアップ。

完成?
反射しちゃってわかりにくいけど、前面にもアクリルパネルがあります。
スライドすることができます。ほこり防止に。

材料が足りなくなっちゃったのでホームセンターで買ってこないとね。

こんな感じです。
ダンナが友達とあーでもないこーでもないとやってたことだけど、
完成度の高さにビックリ!
だって、いままでマウスとペンタブと車のハンドルくらいしか持ったこと無いヤツですよ。
やればできるんだ!
1階のキッチン後ろの壁にも棚を造ってもらおうと企み中w
スポンサーサイト
2008.01.12 | DIY | Comment:2 | Top↑

砕石ひき
採石場で砕石4t買ってきて、家の側面(西と東)に砕石をひくことにしました。
砕石4tで7,000円くらいです。
雑草が生えてくるのが嫌なのと、土の状態だと雨の日にぐちゃぐちゃで歩行も困難なのが嫌でひくことにしました。「ビリ」という一番安い石です。
見目にこだわる人は外構業者に頼んでもっといい石を入れた方がいいかも。

砕石4t

スコップと一輪車でえっちらおっちら。
↓↓↓こちらが仕事の相棒たち↓↓↓

相棒

これで一輪車に砕石積んで運ぶという地道な作業をひとりでやります。
ムスコも手伝ってくれましたw

砕石ひき

ちょっとわかりにくいけど、フェンスの基礎のコンクリ部分まで砕石をひきます。
分厚くひいといた方が雑草が生えてこないかな、と思って。

砕石ひき

そしてこちらがひき終わった画像。
色が違うのは2日に渡ってひいたからです。

更に南面(庭部分)をショベルカーで削ります。
坂をゆるやかにして、車の出入りが楽になるように。
そして余った砕石を南全面にひく予定だったのだけど、砕石が足りませんでした。
更に4t買い足した方がよさそうだけど、採石場は年末年始お休みなので、年明けに持ち越すことにしました。

張り切りすぎて手にまめができました……orz
あと、近所の人に作業員と間違えられました(;・∀・)
2008.01.02 | DIY | Comment:2 | Top↑

ビー玉
駐車場にコンクリートを流し込みました(業者に頼みました)。
ここに植栽して、アプローチを作って、ブロックいれて……。

ということは全然無く。

全面コンクリートという、駐車はしやすいだろうけど、面白味もなんにもない玄関前。
これじゃあ、さすがに無骨すぎる、と思って、ビー玉を埋め込んでみました。

ビー玉埋め込み

これが意外にかわいい!
ビー玉は100均で買ったものだし、お金はあまりかかりません。

一応、業者に確認を取ってから埋めています。
一緒にやってくれました。
子供の手形は取らんのか? とのことでしたが、肝心のムスコが嫌がりました……orz

そうそう、大事なことがひとつ。
ダンナはあんまし乗り気じゃありません(笑)。
おまけにこの写真を見て、
「あんまし良さがわからんな。ま、良くもないんだけど」
とのことでした。
やはり、家族の了承を得た方が良さそうですね。
ダンナはチョキで殴っておきました♪ やったもん勝ちですvvv
2007.12.26 | DIY | Comment:0 | Top↑

外壁撤去工事(DIY)
駐車スペースにする予定の外壁を撤去しました。
前の記事で書いたヤツです。
これをやり遂げて、撤去工事16万円を浮かすのだ!

外壁撤去1

ドリルでドスドス!
それにしても、ふだん駐車場になってる土地……。
雑草がすごい生えてます。

基礎とガチンコ

ブロックだけだったら楽勝だな! と思ったら、頑丈な基礎が出てきたよ。かたい!

ユンボ(弐号機)の出番……

人間の力では限界を感じてユンボ(弐号機)の出番です。
ユンボ(初号機)はパワー不足で役に立たず……。
ここらへんで、もはやDIYのレベルを超えて工事になっていると気付き始める……。

廃棄するためトラックに積む

基礎を処分場へ運搬するため、トラックに積み込みます。
トラックの大きさで値段が変わります。これだと3,000~4,000円くらい。

ユンボで傾斜を作ります

車で出入りできるように、ユンボで傾斜を作ります。

完成!

できあがり!
素人にしては上出来じゃないでしょうか?
ちなみに参戦メンバーは、ダンナ(絵描き)、わたし(主婦)、友人(植木屋)です。
わたしは午後からの参加。なんだかんだいって、ダンナがフル参加でした。
これから家を建てるとなると、トラック等出入りするだろうから、踏み固められると思います。
最終的にはコンクリを流そうと思うけど、この外壁撤去よりはコンクリ流す方が簡単らしいので、
またDIYになりそうな予感……www

○| ̄|_

写真をみると、全工程がとても簡単そうだけど、実際は死にそうでした。
ユンボ(初号機、弐号機)がなければ完成はなかった。
気温35度超え、晴天! の中での作業で死にそうになりました……。

さて、工務店の営業さんに報告しないとね。
実は自分達で外壁撤去やっていいか聞いたら、
( ´,_ゝ`)プッ
と鼻で笑われるwwww

「ああー、いいですよ。いつやるんですか(・∀・)ニヤニヤ」
「今週の土、日に……」
「月曜日に打ち合わせなので、結果を教えてくださいね♪」
「あはは」

みたいなね!
ぜったい挫折すると思われてるー!
的なやり取りがあったわけですよ。
ま、わたしは途中で挫折してスライディング土下座でもしてるだろうな、
と思ったんだけど、意外にもできちゃったので……。
2007.07.02 | DIY | Comment:0 | Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。